2021採用サイト

HABVOICE Vol.1

2019-10-17

社員の今を伝える"HAB&Co. VOICE"

 

こんにちは!HAB&Co.人事担当の田中です!

本日は社員インタビュー第一弾として、デザイナーチームのホープ 藤澤 奈央 さんにインタビューいたしました!

 

 

━━━ HAB&Co.への入社の決め手は?

幼少期から絵を描くことが大好きで、都内の芸術大学に進学しデザインを学びました。当時の教授がこれからはUI/UXの時代だと仰っていて、当時何も知らない私は「何それ?美味しいの?」みたいな感じでした。

もちろん業務経験無しでの入社になりましたが、非常に楽しい雰囲気で各々のちからが最大限引き出せるような工夫が凝らされているなと思いました。 今まではIT業界とは無縁の世界だったため、非常に新鮮で毎日が楽しいです。 私のような未経験でも、色々と学んだことを業務で活かそうと提案した際に非常に柔軟に受け入れてくれる雰囲気があります。 スキルアップしやすい環境も整っており、書籍購入や、勉強会に参加する際に費用をだしていただけるだけでなく、勉強会などに参加するとボーナスも出ます。それが決め手でした。

 

━━━ 今どんな仕事をしていますか?

受託開発チームに所属し、主にクライアント様の課題をデザインをベースに解決するお仕事をしています。具体的にいうと、デザインカンプを描きプロトタイピング、その後多くの打ち合わせを経て本番のデザインを行います。仕様しているデザインソフトはSketch,Figma,AdobeXD,Photoshop,Illustrator,Prott,Invision,Flintoなどです。大事なのは「お客様ゴールを描く」ことだと思っていて、技術力を磨くことよりも感性を磨くことを大事にしています。

 

━━━ 今後どんなことにチャレンジしていきたいですか?

デザイナーとして力をつけていくことはもちろんですが、今後はよりお客様の近くで仕事をしたいと考えていて、ディレクターの仕事も学んでいます。具体的には先輩に同行させていただいてお話を聞いています。

顧客の課題を解決できるマルチなプレーヤーになっていきたいです。

 

━━━ 最後に好きな言葉を教えてください。

神は細部に宿る

この言葉を聞いたときに思わず目から鱗が落ちました。これまで私はある意味大雑把だった所があり、これからはディテールまでこだわって行こうと思っています。

REQUIREMENTS
この記事に関連する求人

株式会社HAB&Co. の採用・求人トップページへ戻る